持ち物

釣りを楽しむみんなへ!安全な夜釣りの必需品!ヘッドライトやライフジャケットなど釣り初心者からベテランまで重宝するおすすめの安全装備3選を安全意識高い系アングラーshingoが紹介!!

持ち物

どーもshingoです!

釣りをするときって安全あってなんぼですよね!

特に夜釣りする時は暗く周りも見づらく危ないめにあった方もいるんではないでしょうか。

今や夜釣りではヘッドライトなどは当たり前になっているし、ライフジャケットも着用義務になっている堤防もあるほど安全面は一昔前より意識されていますよね!

ということで今回は、夜釣りに必需品の安全装備をおすすめして3選ご紹介したいと思います!

それではどうぞご覧ください!

ヘッドライト

夜釣りの安全装備の定番!というか無ければ釣りができないレベルですよね。

堤防で釣りをするにしても、磯で釣りをするにしても夜ですと周りが見づらくすごく危ないですよね。

僕も前にヘッドライトを持って行くのを忘れた事があったんですが、どうしても釣りがしたくてそのまま釣りを強行していったら見事に何かに躓いてすっころんだ経験があります(^^;)

安全面でも大活躍なヘッドライトですが、仕掛けのセットや魚を取り込む時にも大活躍しますよね!

そんなヘッドライトにはメリットがいっぱいありますよ~

周りがよく見える

先ほども述べましたが、ヘッドライトをつける事で周りが良く見えるのでポイント移動するときや歩くときなどに重宝します。

また、ヘッドライトをつけて歩くことで周りのアングラー達に自分の存在を知らせる役目にもなりますし、狭い道などですれ違う時も安全に通れる事もできてすごく大きなメリットともいえます。

案外、外灯がない釣り場って多いもので、そういった場所は本当に真っ暗闇になるので絶対に持って行きたいですね!

僕みたいにヘッドライトを忘れて無理な釣行をすると怪我する可能性大になると思いますので気をつけて行きましょう。!

暗闇でも仕掛けが作れる

これ釣り人にとっては大事ですよね!

なかにはランタンを使う方もいるとは思いますが、ヘッドライトの方が手元をピンポイントで明るく照らしてくれるので暗闇で細かい作業のある仕掛け作りにはすごく重宝しますよ!

また、仕掛け作り中に針で指刺しちゃって~って事もあるんです!釣り人は(>_<)そんな時にもヘッドライトがあれば暗闇でもすぐ怪我の具合や応急処置ができますよね!

座りながらでも立ちながらでも色々な作業が出来てしまう一級品だと思いますので是非手に入れましょう!

逆にデメリットとして感じたことは、水面を照らしてしまうことです。

仕掛けを作ったあとヘッドライトを点けたまま釣りを再開してしまい、目の前にいた魚が警戒して逃げていってしまった経験があります(^^;)

多分これって経験してる方多い気がします。

 

とまぁデメリットまで紹介してしまいましたが、ヘッドライトは安全面でも利便性でも絶対持っておいて欲しい物なので夜釣りをする方は絶対!絶対!手に入れましょう!

ライフジャケット

僕的持っておいた方がいい物ランキング第1位!

ヘッドライトほど普及率は高くない気がします。

といっている僕も持っていないですが近いうち買おうと思っています。

娘は持っていますがね~・・・

釣りに出かけても基本付けていない方達が多く、逆に付けている方を見ると「お!」って思ってます。

でも、万が一を考えると欲しいですよね!

特にお子さんと釣りに出かける方は絶対持っていた方が良いと思います!

僕にも4歳の娘がいて、たまに一緒に行くんですが昼釣行でも絶対ライフジャケットは着させてます!

だって最愛の娘ですからね!!安全第一ですよ(^^)

また、今までベストタイプが主流だったと思うんですが(今でも結構使われていますが)いつしか腰に巻くタイプも発売されましたね。

シンプルでかっこいいですね!

個人的にはシンプル装備が好みなので腰に巻くタイプが欲しいのですが、あの小ささが本当に大人の体を守れるか少し気になっています(^^;)

関西地方の方の堤防ではライフジャケット着用が義務づけられている場所もあるようでライフジャケットの需要も今後ますます増えていきそうですね!

全国的にこういう安全規制もありなのかな?って思っています。

色々語りましたが、ライフジャケットの重要性が高いということで、できる限り着用し安全な釣りを楽しみましょう!!

反射板付きの物

夜釣りではヘッドライトなど光を発する物の着用は必須と書いてきましたが、逆にその光を反射させる物を身につけて相手に存在を知らせることも非常に重要になってきます。

夜ではほとんどの方がヘッドライトを身につけておりますので反射で気づかせてあげると言う事も身を守る手段になりますよ(^^)

竿を置いて釣りをしている方だと、歩いてきた人が竿の存在にに気づかず躓いたり、その衝撃で海に竿が落ちてしまう事も無くはないとおもうのでそういった時の為に反射板や目立つ物などを付けたクーラーボックスなどを置いておけば歩いてきた人も存在に気づきトラブルを起こさず釣りが出来ると思います!

また、立ったままや、歩きながらの釣りも夜ですと見づらく大変危険ですので、上着やライフジャケット等に反射する物を付けておく事をおすすめします!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回は夜釣りの安全な必需品を3選紹介しました!

おさらいしておきましょう。

・ヘッドライトは必須

・ライフジャケットはできる限り着用する

・反射板も付けておくと安全

夜釣りは日中よりも大物が釣れやすく非常に期待が持てる釣りです!楽しい釣りが台無しにならないよう細心の装備と注意を払楽しい釣行にしましょう!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました