ポイント

釣り初心者向け!足場が良い安全な東伊豆から南伊豆の堤防をおすすめして3選を釣り歴10年以上のshingoが紹介!!

ポイント
130818_070254_ed

どーもshingoです!

みなさん釣りしてますかー(^^)

釣り行くときにどこにいこうか悩むことありませんか?

お気に入りの場所にするか、ちょっと冒険して初めての場所にするかとか・・・

特にお子さん連れの方などは安全面が整っている場所が良いですよね。

あとは釣果情報を頼りに釣れている場所に行ってみるとか

なにかと迷うことがあると思うんですね(自分がそうなので

ということで今回は、人気の伊豆エリアの安全な堤防を3選紹介したいと思います!

それではどうぞご覧ください!!

伊東港

でました!僕のホーム堤防!(笑)

ここは東伊豆の中でもトップクラスの広さを誇る人気堤防です。

だけあって平日でも常に釣り人が絶えることがないですし、全体的に足場も安全な作りになっているので昼もそうですが夜も比較的安心して釣りができると思います。

堤防は3本構成になっていて西側から新井堤防、白灯堤防、赤灯堤防となっています。それぞれ紹介します!

 

新井堤防

新井堤防は堤防入り口の交差点を曲がって目の前に位置する堤防です。

特徴としては釣りする場所の目の前まで車をつけることができます。

ただ、風が強い日や雨が降っているときは逃げ場が近く助かりますが、風裏などではないので釣り自体は悪天候ですとできないと思いますので天気は確認しておきましょう。

向かって左側ではサビキ釣りや投げ釣りなど色々な釣りを楽しめます!

アジやカマス、根魚等いろいろ釣れますので好みの釣りにチャレンジしてみましょう!

また、反対側にはテトラポッドが全体的に入っていて、沖と面していることもありアオリイカや夏には青物が釣れるのでテトラポッドが恐くないよって方はチャレンジしてみても良いでしょう!

水深も十分あり水底はブロックなので根魚もいてシーズンを間違えなければ結構いいサイズに出会えるかも!?

ただ少し気をつけて欲しい事がありまして・・・

新井堤防ではイルカと触れ合える施設が併設されていて堤防内側にイルカの生簀が設置されていますので、迷惑のかからないように気をつけて釣りを楽しみましょう!

白灯堤防

白灯堤防は1番奥が立ち入り禁止になっていますので入らないように気をつけましょう!

一応入れないようにブロックしてあり見ればわかると思います。

堤防自体はそんなに広くはないですが、水深や水底が新井堤防と似ているせいかサビキや投げ釣り、ルアー釣りまで色々な釣りを楽しめます。

ただ、釣り場の後ろが漁港のトラックの駐車場になっているので投げて釣りをするときは迷惑のかからないように気をつけましょう!

ここは魚市場も隣接しています。

市場前も非常に良く釣れるポイントでもあり、魚種もいろいろ釣れるポイントですので自分の好きなターゲットを狙ってみてください!

裏切られる事はないと思います(^_^)

僕はカサゴをワームでよく釣ってました!

ちなみにサイズもそこそこいい感じです!!

赤灯堤防

この赤灯堤防は数回しか釣りをしたことがなく詳しくお伝え出来るか分かりませんが、できる限り知っている範囲で紹介していきます!

国道から直接堤防近辺にアクセスができ駐車場も堤防の手前に止められますので遠方から来られる方も安心して来れます!

赤灯堤防は2本の堤防と陸地からの釣りとなり3カ所のポイントからできます。

底は上記の2カ所とは異なり砂がメインの釣り場となります。

魚種に関してはそれほど差はないものの、砂地を好むターゲットを狙うのならこちらの堤防がおすすめです!

また、潮がダイレクトに当たるわけではないので居付きの魚が多いこともあり、僕はここでも根魚などをメインに狙っています。

アクセスも良いのでファミリーでサビキや落ち着いて釣りを楽しみたい方などに向いているかもしれません。

伊東港に来たら1度は釣りをしておきたいポイントですので、ここに来たら是非よってみてください!

北川港

伊豆の中でもスルーされがちな堤防なんですが、超穴場堤防なので近くに来たときでも寄ってみてください!

東伊豆の小さな堤防なんですが釣果はしっかり上がっていて環境もバッチリなので釣りを楽しむのも良いかもしれません。

一時期はアオリイカ釣りで有名になった事もありました!

釣り座は堤防先端とテトラポッドからの釣りとなります!

が!もう一つ見逃せないポイントもあるのでそれも含めて紹介します!

先端はメインポイントということもありここに来たアングラー達で賑わいます。

あまり広くはないので譲り合いには気を配りましょう。

水深は十分で海藻もとても多いのでアオリイカはもちろんですが根魚など幅広い魚に出会える環境は整っていますしエサ釣りからルアーまで出来ますのでアングラーにはもってこいだと思います!

テトラポッドからの釣りでは主にメジナや回遊魚、根魚が良く釣れるポイントですが、非常に滑りやすく危険なのでしっかり準備を整えて挑みましょう!

最後に見逃せないポイントですが、堤防先端に向かって左側の小さく入り込んだポイントなんですが

※伝わらなかったらすみません

根魚釣りをする方におすすめポイントでして、ロックが多く海藻も生い茂っていて根魚が身を隠せる環境があり探りながら釣りをする方は楽しめると思います!

釣り場に困ったら是非逃げ場としてよってみることも良いかもしれません!

中木港

なにか独特ななんとも言えない雰囲気を醸し出している、南伊豆に位置するこぢんまりした堤防で南伊豆に来ると必ず立ち寄っていた堤防です!

ここの何がおすすめかと言いますと、主に沖磯に渡船する為に為に使われていて釣りをする方が比較的少ない傾向にあるんですね(^^)

ちなみに冬はとても星が綺麗です(^^)

なので基本的に釣り座に困ることはなく自由な釣りが出来る堤防です!

ポイントもこぢんまりしている割に多数あり、スロープ、汽水域、テトラポッドなど様々で釣りたいターゲットに合わしてポイントを選ぶと良いでしょう!

沖向きではテトラポッドでの釣りになりますが、回遊魚や青物など比較的大型を狙う時のポイントとして使われる事が多いですが、高さがあり足元も不安定なので自信のある方におすすめします!

また堤防中央では、サビキやライトルアー、投げ釣りなど対応でき汽水域ポイントもあるので堤防からヒラスズキなんかも狙えてしまうかもしれませんよ!!

海底はロックメインで多少の砂が混じっています!

最後に注意としてここでは名前は控えますが、釣ってはいけない生き物もいますので、釣れてしまった場合は必ず逃がすようにしてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回は足場が良い安全な東伊豆から南伊豆のおすすめ堤防を紹介しました!

おさらいです。

・伊東港はポイント多数

・北川港は超穴場スポット

・中木港は隠れスポット&星が綺麗

この記事を参考にしてみなさんもお気に入りの堤防を見つけましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました