スポーツ

2020年の卓球国内大会で優勝した早田選手と宇田選手の紹介!

スポーツ

どーもshingoです!

今回は2020年1月19日に丸善インテックアリーナ大阪で行われた卓球全日本大会で優勝した早田ひな選手と宇田幸矢選手を紹介したいと思います!

今後の日本卓球界を牽引するであろう2人に注目です!

早田ひな選手

早田ひな選手の1番の特徴は長身でパワーがあるショットが打てる所だと思います!

身長167㎝で手足が長く難しいボールにも対応し、それがパワーあるショットに繋がっているとも言えます。

今大会で代表候補2人に勝利した事で今後の2020年東京オリンピックも十分狙えるかと思います!

是非注目しておきたいですね(^^)

宇田幸矢選手

宇田幸矢選手も同じく今大会決勝で張本選手に勝ち優勝を勝ち取りましたね!

勝利後の倒れ込んだシーンは感動しました(^^)

両手を使いこなし難しい相手でも屈さない技術を持っています!

今後の2020年東京オリンピックの候補にあたり十分アピール出来たのではないでしょうか!

注目の存在です!

まとめ

世代交代も感じられる日本卓球。

今後、2020年東京オリンピックに向けて卓球の代表選考に大きく関わる大会で優勝した若き2人に注目していきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました